さまざまな無線に対応/あらゆるモノを接続 IoT/M2M Gateway

コンべリオ
ConverIoT

あらゆる機器センサー情報をコンバートする
IoT/M2M Gateway端末です。

コンべリオ

お客様の課題を解決するカスタマイズ

コンベリオ(ConverIoT)は、様々なロケーションで活用できるプラットフォームです。
基本ハードを中心にLinuxOS(Debian)を実装し、各種サービスを提供します。
また拡張ボードを搭載することで、お客様の必要なインターフェースを実現できます。
クラウドサービスやオンプレミスにもトータルソリューションでお客様の課題を解決します。

お客様の課題を解決するカスタマイズ

ハードウェア

メインボード
  • ● RISC 600MHz
  • ● DDR3 SDRAM 512MB
  • ● フラッシュメモリ:4GB
  • ● Ethernet
  • ● microSDスロット
  • ● microUSBコネクタ
USBボード
  • ● TypeA-USB×4
    • ○ 内蔵×2
    • ○ 外側×2
  • ● USBリセットコントローラー
拡張ボード
  • ● WiFiモジュール
  • ● LTE/3Gモジュール
  • ● BLEモジュール
  • ● LPWA
  • ● RS-485
  • ● RTC
  • ● スピーカー
  • ● LCD・タッチパネル
  • ● コイン電池(コイン・リチウム)

ソフトウェア

アプリケーション

ハード・ソフトをカスタマイズし品質保証致します。

サービス

SSH/HTTP/HTTPS/Node.js/NTP/cron

Linux カーネル3.14(Debian)

各種デバイスドライバ

製品の特徴

柔軟な
Webブラウザ設定

様々なホスト(クラウド・オンプレミス)へHTTP対応するため、WEB APIを設定することができ、プログラム変更せずに活用することができます。

通信環境が確立していない間の事象を内部メモリに最大3万件保存することが可能で、通信環境復旧後に自動転送を開始します。

また、保存中のデータをUSBメモリを接続することで、転送することができます。

ニーズにお応えする
カスタム対応と
拡張インタフェース

競合他社は「箱売り」なのに対し、当社はハード・ソフトの両面で品質保証します。

「ファクモニ FacMoni」をベースとしたWebアプリケーション「オールインワンパッケージ」をベースに「IoT/M2M」の導入を体感できます。

車載関連機器への対応を配慮した部品構成により、民生機器評価をクリアしています。

高い
セキュリティ性能

標準的には”https”や”SFTP”にて通信内容を暗号化します。

ご要望により”TPM(Trasted Platform Module)”にて耐タンパ性を実現します。

長期安定供給・運用

長期供給が要求されるセキュリティ業界での経験を活かし、長期安定供給を実現します。

長時間安定動作を要求されるセキュリティ機器のノウハウを活かし、市場での安定した動作をお約束します。

ソフトウェアの特徴

上位システム(クラウドサービス/オンプレミス)へのポスト

NFC、BLE、USBなどから検知したデータをサーバへポストできる。

ポストするフォーマットはお客様自身で自在にカスタマイズできる。

HTTPヘッダおよびボディ定義できるため、様々なクラウドサービスやオンプレミスに、プログラムを変更することなく、ポストすることができる。

サーバ換装に合わせて入力デバイスの再開発の必要なし(HTTPボディの見直しにより実現)

サーバ異常などでポストに失敗した場合、製品内部に保存し、異常回復時に自動的に再送を行う。

サーバからのレスポンスに合わせて製品の動作を設定できる。 (例:未送信ログとして保存/サウンド「お疲れ様でした」)

ファームウェア自動アップデート

ネットワーク経由でファームウェアのアップデートができる。

USBメモリから、ファームウェアのアップデートできる。

ネットワーク設定情報のダンプ(バックアップ)

コンベリオの外部USB端子にUSBメモリを接続することにより、ネットワーク設定情報をUSBメモリ内に保存することができる。

容易な製品セットアップ

一般的な製品と同様に、Webブラウザで設定(ネットワーク、音量、時刻、パスワード変更など)ができる。

USBメモリから本製品の設定変更ができる。

サウンドデータを容易に追加

USBメモリおよびネットワーク経由で新たなサウンドデータをダウンロードできる。

設置情報のバックアップ

障害に備え、設定情報のバックアップが取得できる。 (1世代)

各ボード概要

ビルドインケース

ビルドインケース

標準パッケージ
リーズナブルなスターターキットです

メインボード

メインボード

高速なCPU、
大容量eMMC
Ethernetで快適なIoT

USBボード

USBボード

いざという時に機能を拡張可能
TypeA-USBを4ポート接続

拡張ボード

拡張ボード

LTE/3G・WiFi・BLE・LPWAの無線へ対応

概略仕様

項目 区分 内容
ソフトウェア 基本OS Linux Kernel 3.14.48 – Debian 8 Jessie
一般仕様 外形寸法 H:150mm × W:150mm × D:35mm
重量 162g(本体のみ) ※ACアダプタ70g除く
電源・消費電力 ACアダプタ:AC100V(50/60Hz)DC5V 2A・2.3W
温度 動作温度: -20~50℃(結露・氷結なきこと)
保存温度: -30~80℃
使用環境 屋内・RoHS対応・VCCIクラスA相当
CPU・メモリ RISCコア:600MHz・内蔵:512MByte・Flash:4GByte
通信 LAN 10BASE-T/100BASE-TX × 1ポート
※無線LAN IEEE802.11.b/g/n
※モバイル通信 3G/LTE(SIMCom SIM7100JCMPCIe)
SIMスロット・マイクロSIMカード対応

機能一覧(標準+拡張基板A)

分類 機能 標準 3G/LTE WiFi フル搭載
標準 Ethernet TCP/IP (RJ45)
Micro USB2.0 O.T.G. (High/Full)
USB2.0 TypeA HOST (High/Full) 内蔵 2ch※1) 2ch※1) 2ch※1) 2ch※1)
外部 2ch※2) 2ch※2) 2ch※2) 2ch※2)
Micro SD (SDHC)
拡張 音声スピーカ
音声外部出力 × × × ×
3G/LTE通信モジュール(外部アンテナ) × × △※3)
WiFi通信モジュール × × △※3)
LCD・タッチパネル通信 × × ×
BLE通信モジュール △※4)
操作スイッチ × × × 2
外部UART(GPSモジュールなど) × × × △※4)
RTC
注記 ※1) 3G/LTE・WiFi・BLE・WiSUN・Zigbee・EnOcean・GPSなどのUSB Dongle(ドングル)を2個まで接続・固定可能。
※2) 各種通信ドングル・NFC・キーボード・バーコードなどのUSBタイプを2個まで接続可能。
※3) USB接続ではない3G/LTEまたはWiFi通信モジュールをどちらか1個が接続可能。
※4) BLE、外部UARTは実装切替で使用しますので、同時に使用することは出来ません。購入時にどちらか選択。

機能一覧(標準+拡張基板B)

分類 機能 標準 RS-485 LoRa
拡張 音声スピーカ
BLE通信モジュール
RS-485 ※1) × ×
LPWA(LoRa) ※1) × ×
WLAN
RTC
外部UART(GPSモジュールなど) ※1)
注記 ※1) RS-485、LoRa、外部UARTは、共用で使用しますので同時に使用することは出来ません。ソフト切替で使用可能。
m2mGATEWAY IoT/M2M Gateway オールインワンパッケージ

【お問い合わせ】

メールでのお問い合わせ

【パンフレット】

パンフレットPDFダウンロード

このページのトップへ